レストラン オークラ

今回ご紹介するのは、昔懐かしい洋食屋さんです。 以前当HPで「カフェプラザ オークラ」というお店をご紹介しましたが、今日のお店はその本店になります。 「カフェプラザ オークラ」の料理が結構まいう〜 だったので、本店であるこちらのお店もまいう〜に決まっているだろうということで、以前から目をつけとりました。 お店は東急東横線の綱島駅から徒歩15分位の所にあります。 駅から少し離れているので、 車でのご来店のほうが良いかもしれませんね。 お店は大き目のファミリーレストランという感じでしょうか。 駐車場も広く混雑時でも安心です。 店内は広くゆったりとしています。 客席の造りが少し変って おりまして、1階をベースに少し階段で上がった中2階のフロアー、階段で少し下がった中B1階のようなフロアーの三層構造になっており、それぞれのフロアーで雰囲気が少しづつ異なります。 席に案内してくれるときも あまり他のお客さんと近くならないように配慮いただいているようです。

お店のホールの担当の方も、そこらへんのファミリーレストランのアルバイト店員さんとは異なり、しっかりとした接客をしてくれます。 また料理を待っている最中などは店員さんが色々話しかけてくれて、 お店の料理の特徴や、サービスの話などもしてくれます。 フレンドリーな中にもしっかりとした言葉づかい、態度が見られ非常に好印象です。 やはり少し高級な洋食屋さんという感じで、ファミリーレストランとは 一線を画します。 個人的には、料理も接客も全て◎で非常に満足度が高く、気持ちよく食事ができるレストランだと思いました。

料理のほうですが、基本は「カフェプラザ オークラ」と同じ路線ですが、メニュー数が豊富です。 メインとなるのは、スパゲテー、オムライス、ハンバーグ、ステーキ、エビフライ、ビーフシチュー等々。  もうお子様が好きなメニューが取り揃っております。 またレギュラーメニューに加えて、期間限定のメニューもあるようです。 他のお店でもよくありますが、例えばパスタフェアとかハンバーグフェアみたいな やつね。 これも美味そうなんだな〜。 もうこのHP書いているだけでヨダレが垂れてきます^^ 何かの記念日のときなどにご利用してはいかがでしょう〜。



お店の外観

お店の内観




〜2016.01.11〜
久々にオークラの本店にやってきました。 前回はお嫁さんの誕生日でご来店しましたが、今回は管理人の誕生日でのご来店です。 もう前回来たときに、「管理人の誕生日は絶対にオークラだなっ!」と宣言して おりました。 まだ本店での食事は2回目なので、前回とは異なるメニューをご注文したいと思います。

こちらのお店は土日になるととても混雑するので、今回も前回と同様に混む前の11:30に予約をとってご来店しました。 前回よりもお客さんの数が多く、店員さんがお客さんに話しかけることもなく、 皆さん忙しそうに勤労しておりました。 やっぱりここは予約しないとダメだね・・・ そういえば前回のご来店の際に、誕生日などのイベントで使用する際、予約時に「誕生日祝いで使用します」と言えば デザートをサービスしてくれると言っていたので、今回お嫁さんが予約してくれたときに「誕生日祝い」と言っておいたのですが、今回はそのサービスは受けられませんでした。。。 気の弱い管理人は 「誕生日って言ったんだけど!」なんてことは言えず、今回はデザート無でした>_< めげずに今度ご来店のときも言ってみようと思います。

「ハンバーグ&エビフライ」

やはりオークラに来たら、エビフライをご注文しなければいけません! 前回は1本1,000円もするエビフライをご注文しましたが、あまりにも贅沢なので、今回はハンバーグと中くらいの大きさのエビフライが 2本乗った「ハンバーグ&エビフライ」というメニューをご注文しました。 この取り合わせはどこのレストランに行ってもある定番メニューです。

ご注文から15分位で料理が到着しました。 管理人が知っている「ハンバーグ&エビフライ」は全てのおかずが1つのプレートに乗せられていますが、こちらのはハンバーグは溶岩プレートに乗せ、 エビフライは別皿にしてくれています。 恐らく溶岩プレートのほうはハンバーグのソースもかけますので、一緒にならないように分けてくれているのだと思います。 確かにハンバーグにかける デミグラスソースはどっちゃりかけますので、分けてもらったほうが食べやすいですね。

エビフライは前回ご注文の2/3位の大きさですが、味は抜群です! エビの味が非常に濃く、タルタルソースとの相性がパーフェクトです! お嫁さんと管理人の認識では、現在のところこの店の料理で一番まいう〜 なのはエビフライです!! このエビフライであれば1本1,000円のやつでなくても満足度165%です! またもちろんハンバーグもまいう〜ですよ。 ほんの少し苦みのあるデミグラスソースをかけると ベストマッチコラボレーションです! やっぱりハンバーグとエビフライのセットは最強です!!
「イタリア風カツレツ」

こちらは初めてご注文するメニューです。 カツレツ(=トンカツ)の上に熱々トロ〜リチーズが乗せられており、更にトマトソースがかかっています。 こちらのカツレツは結構ボリューミーな一品でして、 肉の熱さは2cm位、縦7cm×横13cm位あります。 もちろんカツの衣は揚げたてのサクサク、そして肉はフィレ肉なのでしょうか、脂身が少ないのですが、非常に柔らかいです。 和風のソースを かけて食するトンカツもまいう〜ですが、トマトソースやチーズで食するトンカツもホントにまいう〜ですよね。 多分カツの部分はトンカツもカツレツもそんなに違いはないと思うのですが、 ソースの種類だけでこんなに味が変るものなんですね〜。
「昔ながらのナポリタン」

ナポリタンは昔から気になっていたメニューです。 量はそんなに多くないので、2人でシェアして食してもそんなに胃に負担がかからないです。(管理人だけかも!?) ナポリタンと言いますと、 トマトケチャップと野菜、ウィンナー、麺を混ぜて炒める感じですが、こちらのナポリタンは少しだけ異なります。 それはソースの部分なんです。 色がトマトケチャップのナポリタンに比べて 若干茶色っぽいんですよね。 一口食しても、ケチャップだけの味でないのは明白です。 恐らく、このソースにはハンバーグなどにも使用しているデミグラスソースも混ぜているのではないでしょうか。  非常に深みのあるまいう〜ナポリタンに仕上がっています。 このナポリタンに粉チーズをどっちゃりかけると、得も言われぬ美味さになります。 今日も管理人だけで筒状の粉チーズを半分位使ってしまいました。 (使いすぎ・・・)




〜2015.11.29〜
今日は結婚記念日のお祝いということで、オークラさんにやってきました。 実はこちらのお店、以前も一回来たことがあるのですが、そのときは満席で店に入ることができなかったんですよ。。。 いくら土曜日の昼とはいえ、 こんなに混んでいるとは思ってもいませんでした。 やはり相当人気があるようですね〜。 ということで、今回は事前に予約をしてご来店となりました。 昼を過ぎると予約しても店内が混んで騒騒しくなるので、今日は 11:30に予約をしておきました。 予約の甲斐あってすんなりと入店することができました。

メニューを開いて料理を選んでいると、なんと店長さんが挨拶にきてくれました。 予約したお客さんには挨拶しにきてくれるようです。 とてもダンディで紳士な店長さんで非常に感じの良い方でありました。 今日は 結婚記念日ということもあり、いつもはケチな管理人も少しゴージャスなメニューを頼んじゃいました! もちろんどのメニューも大満足! これは次の記念日(俺の誕生日か!?)にも来なければいけません!!

「サラダ」

こちらはサラダです。 レタスやキュウリの上に、玉子をマヨネーズで和えたものが添えられています。 ドレッシングが降りかけられていますが、このドレッシングはオークラさんオリジナルの「梅ドレッシング」です。  酸味は少し抑え目で、野菜の風味をより一層引き立ててくれるような味わい深いドレッシングです。 これがホントにまいう〜なんですよね〜。 このドレッシングは市販もされているので、今度家用に買って行こうかな。
「エビフライ」

どーですかー! 巨大エビフライです! こんなに大きなエビフライは名古屋で食した以来ですよ。 しかもこのエビは長さだけでなく太さも結構ありますし、何より御頭つきですよ。 ちなみにこのエビフライは 2本で2,000円です。 ってことは1本1,000円!? 高い〜。 でも美味い〜。

ナイフとフォークで胴体と頭の部分を切り分けます。 胴体部分の断面を見るとこのエビの太さが分かります。 他のファミリーレストランなどに行くと、甘海老に衣をタプ〜リつけて揚げたようなエビフライが多いですが、 ここのは身がしっかりとしています。 噛んだ食感も正にブリブリです。 しかもエビの味が濃いいんですよね〜。 なんだこの美味さは!! あっと言う間に胴体は胃におさまってしまいました。 ちなみに自家製と思われる タルタルソースを付けていただきますが、このタルタルがまたまいう〜なんですよね〜。 さて、今度は御頭をいただきましょう! 頭の部分にある足達はカリッカリに揚がっているので、そのまま頂けます。 そしてエビの 甲羅の部分をはがすとエビの頭の肉が出てきます。 エビの頭には衣が付いていないので、蒸し焼きにしたエビの食感を楽しめます。 エビに味噌があるのかどうか知りませんが、このエビの頭も非常にまいう〜です!
「肉とハンバーグのセット」

今日も色々なものを食したかったので、2人で別のメニューを注文してシェアすることにしました。 写真は「肉とハンバーグのセット」です。 ちゃんとした正式名称があったはずなのですが、忘れちゃいましたm(_ _)m 

ご注文の際に、ステーキの肉を「サーロイン」か「フィレ」のどちらにするか聞いてくれます。 今回はサーロインをご注文〜。 肉のほうはテーブルに持ってきてくれたときには、既に切り分けられていました。  肉の中のほうは赤みがかっており、焼き方はミディアムって感じでしょうか。 皿の上には溶岩でできた熱々のプレートがあるため、時間が経っても暖かい肉を頂けるようになっています。 肉の味付けは恐らく塩コショウ位だと 思いますが、お店オリジナルのデミグラスソースで頂くこともできますし、ニンニク醤油で頂くこともできます。 個人的にはニンニク醤油がベストマッチと思います! あとハンバーグですが、少し小さ目だったのが残念 でしたが、味がすんごいまいう〜です。 こちらのほうはデミグラスで頂くと良いみたい。 店員さんの説明によりますと、このデミグラスソースは1週間位煮込んでいるんだそうですよ。 デミグラスソース自体をなめてみると 少し苦みがあるのですが、これをハンバーグにかけて頂くと、あら不思議。。。 全然苦みがなく、むしろ超まいう〜になっています。 これはもしかしたら、ラーメンのマー油はそれ自体を食してもずいま〜なのですが、 スープと合わせると、美味くなるのと同じなのかもしれませんね。
「チョップドハンバーグステーキ」

こちらは人気No.1メニューだそうですよ。 ハンバーグが2つ乗っているのですが、このハンバーグが普通のハンバーグとは違うんです。 恐らく肉100%でつなぎは使用していないのではないかと思いますが、この肉の 感じが他のハンバーグとは全然異なります。 普通のハンバーグは機械でミンチにしたひき肉を使用するのですが、こちらのお肉はシェフが自ら包丁で叩いてミンチにし、それをハンバーグの形に成形して焼いているんです!  肉は通常のひき肉よりも粗めになっているので、肉の食感が残っています。 どの部位を混ぜているのかは分かりませんが、ハンバーグを割った時の肉汁がすごいんですよ。 しかも味も肉の上質な脂の味と肉本来の味が 融合して今まで食したことのないようなハンバーグに仕上がっています。 ちなみにこのハンバーグにかけるソースは何をかけるかと言いますと、ご注文の際に2種類のソースから選びます。 1つは大根おろし、もう1つは 薬味(おろしニンニク、おろし生姜、小ネギ)です。 今回は薬味でご注文しました。 薬味はそのままハンバーグにかけるのではなく、レストランオリジナルの醤油に混ぜて頂くようになっています。 管理人は全ての薬味を 混ぜてハンバーグにかけてみましたが、醤油ってハンバーグにとても良く合います。 やはりニンニクやショウガが入ると肉の味が引き立ちますね!! さすがNo.1メニューです! 次回もまたご注文しちゃうかも!
こちらは↑でご紹介した薬味です。 こういう薬味でハンバーグを食するってあまりないので、今日は新たな発見をしてしまいました。 家でもこの食べ方しても良いかも。

〜お 店 情 報〜

「レストラン オークラ本店」